人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

カテゴリ:アメリカの生活( 44 )

一日早い母の日のギフト

今朝(土曜日です)玄関のドアを開けると、近所の花屋さんが届けてくれたお花がありました。
e0350971_13332423.jpg
娘たちからの母の日のギフトです。

角度を変えて。白とピンクを基調にしたものですね。
e0350971_13354244.jpg
e0350971_13355503.jpg
花を貰うのは嬉しいですね。

今朝、2軒先のおばあさんが、うちのスイートピーを2本貰えないかと聞いてきました。なんでも、お母さんが亡くなったのでお葬式に行くのだとか(このおばあさんのお母さんとは100歳ぐらい?)お母さんはスイートピーが好きだったとか。いくらでも、もっていっていいよと言ったのですが、2本だけ持っていきました。

スイートピー、豊作です。この前、女性だけの会合があったので、スイートピーをいっぱい花瓶に入れて持っていきました。テーブルが少し華やぎましたね。



ランキングに参加中
↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-05-12 13:50 | アメリカの生活 | Comments(4)
LiftUber は、今やアメリカの交通に欠かせないものになりました。

一般のドライバーが自分の車を使ってタクシーみたいなサービスをやる訳です。スマホのアプリを使って、配車の予約から決済まで出来ます。アプリは本当に良く出来ています。予約を入れると、運転手の名前、ライセンス番号、車種、色などがテキストで送られてきます。アプリの地図にドライバーが現在どの辺にいるか表示されるので、あと何分で来るかよくわかります。私の経験だと、大抵の場合5分以内にドライバーは到着します。

電車の中から、Lyftのアプリをあけました。近くを走っているLyftのドライバーが表示されます。
e0350971_11154079.jpg
こちらはUberのアプリです。
e0350971_11155727.jpg
Lyftの方Uberより最近の評価は高いようです。大体のドライバーは両方に登録しています。大部分の ドライバーは余った時間をエクストラマネーを稼ぐためにやっているのだと思います。ドライバーによっては、サービス満点で車にキャンデーやペットボトルの水などを置いていることがあります。

私は普段使わないですが、旅行に行った時はよく使います。タクシーより安いし。結構、割引のプロモーションもあります。値段は 時間帯によって多少違います。UberPOOLとかLyft Lineというのもあって、同じ方向に行く人たちが相乗りすることもできます。

Lyft Uber の出現によってタクシー業界は大きな打撃を受けています。

辞典、タイプライター、腕時計、ショッピングモールと、テクノロジーの発達によって思ってもみなかった業界が廃れていきす。次なる犠牲はどの業界でしょうね。

ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-04-25 15:42 | アメリカの生活 | Comments(0)

税金に苦しむ

コストコでTurboTaxのソフトウェアを早くから買っておいたのに、まだ申告していません。

e0350971_15321044.jpg
4月15日が所得税申告書の最終日です。昔は4月15日の郵便消印があれば有効でしたが、今はソフトウェアっを使ってE-Fileできます。簡単だし確実です。

ほぼ、終わっているのですが、何か税金を引き下げるものを見落としていないか、いつも最終日まで検討しています。

例年通り、今年も連邦税・州税の払い込みです。

個人所得の場合、地方税と地方の固定資産税を「連邦の所得税を計算する上で控除として差し引く」制度があります。2017年のトランプの税制改正は、これに上限(年額1万ドル)を設けたのです。州の所得税や固定資産税の高いニューヨークやカリフォルニアの住人にとって、これは痛手です。うちの相棒は、民主党の多いニューヨークやカリフォルニアに対する、トランプのしっぺ返しだと言っています。



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-03-28 16:06 | アメリカの生活 | Comments(2)
今日(3/8/19)は国際女性デーです。今年のテーマはThink equal, build smart, innovate for change:平等に考え、聡明に構築し、変化のための革新を。

改めて、平等ということを考えるいい機会だと思います。

男女平等とはまだまだ言えない社会ですが、ここまで来るのに多くの人々が勇気を持って戦ってこられたのです。

最近知ったギンズバーグ最高裁判事の男女平等への業績です。

2018年で、フォーチュン500の会社の会長のうちの5%が女性でした。GM, IBM、オラクル、ロッキードの会長は女性ですね。今なら、女性がどんな会社の会長に就任しても驚きませんが、15年ぐらい前なら違っていました。

先週、Netflixで2019度のアカデミー賞で3つの賞を取ったROMA ローマを見ました。日本ではまだ公開されていないようなので、内容を言いませんが、1970年代の女性の地位というものを考えさせられました。美しいモノクロの映像です。

女性の進出がどんどん進む中、まだまだ大変な思いをしている女性も多いです。共働きでも、育児や家事を女性が全部やっているとか。今の若い子達よりも、中年層にこういうケースは多いみたいです。

まあ、普通に生活していく中でも女性が男性より劣っていると(特にテクノロジーの面で)考える輩はいっぱいいますから、こういうやつらとどう付き合うかもチャレンジですね。

ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-03-09 07:56 | アメリカの生活 | Comments(2)

ShowTickets.comにご注意

最近、消費者として怒ることが多くなりましたね。今週の私の怒りです。

ラスベガスに3月に行くことになったんです。相棒がショーのチケットをオンラインで買ったのですが、日時を入力し間違えたのです(サイトの機能がよく動かなかったとか)。でも、このオンラインのチケットショップはリファンドとか日時を変えてくれないとか。2人で200ドルですよ(そして、私は見たくもなかったショー)。カスタマーサービスに電話をかけても全くダメ。

結局、ショーの会場であるミラージュというホテルに明日直接電話で交渉するのですが。

ネットで調べると、この会社はすごい評判悪いみたいです。ShowTickets.comといいます。Yelp.comとTripAdviser.comの両方で検索しました。

Entertainment Benefits Group LLCというのが親会社のようです。

何故、知っているかというと、BBB(Better Business Bureau)で調べたんですよね。ここには、174の消費者からの文句が載っています。 https://www.bbb.org/us/fl/orlando/profile/event-ticket-sales/entertainment-benefits-group-llc-0733-233704229

私もBBB(Better Business Bureau)に文句を入れます。あと、ネバダ州の消費者の文句を受け付けるConsumer Affairというところにもです。

追記:
相棒がミラージュに問い合わせると、日時を変えられるかどうかというのは、ShowTickets.com次第ということです。でも、ShowTickets.comからの最初のメールでは、反対のことが書かれていました。そのことを相棒が突っ込んで、もう一度電話をかけると検討するということでした(1時間近く電話口で待たされたようですが、それは予期していたので、その間にエクササイズバイクで運動していたとか)。今日、日時を変えることを許可するというメールが来ていました。こいつはしつこく食い下がるだろうと向こうも思ったのでしょう。

我が家のモットー:Never Give Up



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-02-20 15:49 | アメリカの生活 | Comments(0)

2月の置物ー旧正月

とにかく私の毎日は忙しい。そして、去年も仕事やら家族のことやらに忙殺されて1年があっというまに過ぎてしまいました。

今年は少し余裕を持って過ごすために季節を楽しもうと決めました。季節感を出そうと、玄関の近くの小さなテーブルに各月ごとにその季節にあったものを置こうと決めたのですが。。。

一月は、なんとか日系スーパーで買ったお餅で季節感を出せました。前庭の南天を切ってきてリビングルームにも飾れたし。
e0350971_16341607.jpg
2月が結構難しい。日本だと節分があるけれど、アメリカで節分グッズを見つけるのは難しのですよね。

丁度、中国の旧暦の正月に入ったので、台湾系のスーパーで金色の容器に赤の紙テープを張ったド派手なものを買ってきテーブルに飾りました。
e0350971_16384699.jpg
蓋に漢字で何か書いてありますが、どうも意味が解りません。でも、とかという漢字を使っているのでポジティブなことであるのは間違いないでしょうね。
e0350971_16395671.jpg
中身も、恐る恐る口に入れましたが、何なのか不明です。固くて少し甘くて。。。これは中国系の同僚に聞くしかないですね。
e0350971_16421972.jpg
1月はあわただしく過ぎ、2月も気を付けないと優雅に季節を味わえないかも。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-02-07 23:21 | アメリカの生活 | Comments(2)

スーパーボウルの静けさ

アメリカ人のスーパーボウルに対する熱狂ぶりはチョット⁇と首をかしげたくなることがあります。普段フットボールなど関心がない人でも、家族や友人の家にスナックを持ち寄ってテレビにかじりつかないと気が済まないというか。。。

その反面、スーパーボウルを実況している時間はお店も空いているので、興味のない人にとってはショッピングやレストランで食事する絶好のチャンスです。

カリフォルニア時間で昨日(2/3/19)の午後3時半始まりだったので、その2時間ぐらい前は、スーパーマーケットは買い出しする人で混んでいます。

昨日は、トヨタにPriusの整備に行かなければいけなかったのですが、その午後1時ごろの様子です。大体、日曜日の午後はセールスもサービスも混んでいるのですが、昨日は全く人気なしです。
e0350971_13231101.jpg
e0350971_13234604.jpg
しかし、近くの台湾系のスーパーに行くと事情は違っていました。旧暦のお正月が始まるのと、たぶん、台湾系の一世はあまりスーパーボウルに興味ないのでしょうか、凄く混んでいました。

お粥と肉饅頭とミルク紅茶で軽く昼食を取りました。
e0350971_13294847.jpg
なぜ、私が午後の1時から2時にゆっくりしているかというと、我が家ではスーパーボウルは3時半に始まらないのです。

筋金入りのスポーツ好きの相棒は、スーパーボウルの間の沢山のコマーシャルを見るのが大嫌いです。録音してコマーシャルを飛ばして見るわけです。だから、観始めるのは、始まってから1時間から2時間後です。もちろん、その間は間違っても得点を聞かないように、電話もとらなければニュースも聞きません。

ウィキペディアから拝借した昨日の得点です。
e0350971_13465517.jpg
まあ、私は冷ややかにこういうアメリカ人を観察しているわけです。



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-02-05 13:59 | アメリカの生活 | Comments(4)

今年2度目の断水

クリスマスイブはThe Mission Innという古いホテルに泊まる計画を立てていました。パッケージで安く買ったので、その反面キャンセルはできません。



その日の朝、キッチンの辺りから何か音が聞こえるのです。その裏側のパテオに行くと少し水が漏れている様子でした。でも、シンクの下をチェックしても水が漏れている様子もなし。。。

午後になると、音がさらに大きくなっていくのです。これはおかしいと思っていたとき留守番電話が止まってしまっているのに気が付きました。そのプラグの下から少し水が漏れているのです。

今日はThe Mission Inn に行く日、早く対処しなければ。。。。

まず、水道局に電話しメインのラインから水を止めてもらいました(来るまでに2時間ぐらいかかりました)。一応、家の電力をシャットダウンし、電話帳で緊急時に対応できる電気屋さんを呼び、水浸しになったパネルを外してもらいました。これで、一応、電気は使えます。いつも使う配管工はクリスマスの翌日に来てくれるとのこと。保険会社にも電話を入れてクレームも出しました。

迅速な対応で、クリスマスイブは無事The Mission Inn に行くことができました(緊急時にたくさんのことをやるのは仕事を通して慣れています)。

クリスマスイブからクリスマスまではホテルなので、水なしでも大丈夫でした。クリスマスの日から次の日まで1日水なしですが、倉庫には飲料水など常備しているので大丈夫でした。

配管工の人が応急処置したパイプ。丁度キッチンキャビネットの後ろなので、家の外に穴をあけることとなりました。

e0350971_00401293.jpg
最初にキッチンの中からどこが壊れているか調べるためにあけた穴。

e0350971_00403374.jpg
今日、パイプを新しく取り付けてくれる予定です。その後は保険会社を通して電気と壁を修理してもらいます。多分、一月半ばまでかかるのでは。


これが一度目の断水。



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-12-29 01:18 | アメリカの生活 | Comments(2)
先日のことです。ブックオフでブラックフライデーのセールをやっていたので、通勤読書用の本をたくさん買おうと出かけました。

私がチェックする文庫本2ドルのセクションに老夫婦が本を探していました。ご主人の方は日本語が読めない白人らしい。奥さんの方は歩行器を使っていて、喋っている言葉がはっきりしないので、多分、脳卒中を患ったのではないかと思います。。本は読めるので頭はしっかりしているのでしょう。

日本語が読めないご主人は一生懸命にワタナベ、ワタナベと探しているので、奥さんが渡辺淳一の本を読みたいと言ったのでしょう。何冊か本を棚から取り出し、これはもう読んだかと奥さんに見せているのです。根気がいりますね。

途中で奥さんが鼻水か涎が出てきたのでしょう。車から鼻紙を取ってくるから動かないようにとお店を出ていきました。私は全く関係ないのですが、近くで本を探していたよしみで、こういう時、ご主人が戻るまで傍を離れられないんですよね(頼まれたわけではないのに)。この奥さん、危なっかしいなあ、転びやしないかと。。。

ご主人が凄く献身的でほほえましかったです。

~~~~
でも、私の思考は感動しただけで終わらないんですよね。分析する性格なので。

この夫婦には子供がいるのだろうか。もし、ご主人が死んだら、この奥さんはどうして生きていくのだろうか。

私も脳卒中などにならないように、キャンセルしようと考えていたフィットネスセンターにまた行き始めようかしら。

ああー、いやな性格。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング

くらし部門に応募します。

by indigo-gal | 2018-11-30 23:15 | アメリカの生活 | Comments(4)

アメリカ中間選挙の前夜

選挙が近くなると、自宅の留守番電話に選挙関連のメッセージが入り、郵便物には選挙関連のものがいっぱいになります。今回初めて、スマホに選挙関連のテキストが入っていました。

今回の中間選挙は皆さん必死です。

そして、中間選挙の前夜。

不在者投票に登録しているのですが、未だかつて郵送したことがありません。郵送できる期限をいつも逃すので、結局は当日、不在者投票の封筒を投票所にもっていくことに。まあ、家でじっくり記入できるので、それでもいいのですが。

あまり細かいところまで法律の改正などチェックしていないので、ほとんど相棒の意見を鵜吞みにしています。この人は新聞の隅から隅まで読むので政治に非常に詳しい。愛読雑誌はエコノミスト。

やっと、前夜に不在者投票の封筒を開け記入し始めました。
e0350971_15545694.jpg
さて、私の投票所は近所のお家のガラージです。この通りの一番奥の家です。前に住んでいた所では、投票所は小学校でした。
e0350971_16065752.jpg
今、中間選挙当日の夜11時ですが、上院は共和党が下院は民主党が多数派をとったようですね。

明日、もっと詳しくチェックしましょう。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング


旅行・お出かけ部門に応募します。
第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
by indigo-gal | 2018-11-07 16:20 | アメリカの生活 | Comments(0)