人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

カテゴリ:庭のデザイン( 10 )

新しい花壇を作りました。

2年前に雇った左官屋さん(左官屋さんって今でも言います?)にやってもらいました。その時の記事です。


庭の隅に作った三角形の花壇です。ブドウとラズベリーを植えたいと思います。
e0350971_12311684.jpg
パテイオからの通路を広げました。
e0350971_12321188.jpg
隣の家との境に枠を入れてもらい、ここにも花を植えます。
e0350971_12333409.jpg
ついでに、でこぼこだったレンガを敷いた通り道もすっきりと。
e0350971_12345551.jpg
こんな大きなコンクリートを混ぜる機械がうちの前に泊まっていました。
e0350971_12372609.jpg
先月はたくさんの木を取り除いたし、ずいぶんすっきりしてきました。あれから、2回ぐらい強風が吹いたので糸杉を短くしておいてよかったです。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング




by indigo-gal | 2018-11-13 12:44 | 庭のデザイン | Comments(4)

英国風の鳥の浴室

英国風の石でできた鳥の浴室が今日届きました。サンタナウィンドという強風が冬になると吹くので重たいものでないと飛ばされます。

庭に置いてみました。

上から見た写真。
e0350971_12050929.jpg
横から見た写真。
e0350971_12053269.jpg
少し傾いているようなので、水を入れると片一方にたまります。明日、調整しなくては。石は裏庭から出てきたもの。その昔(といっても、何千、何万年前の話)、この辺は川だったとかで石がごろごろしています。

その周りに植える、パンジー、キンギョソウ、コスモスを近所のナースリーで買ってきました。タチアオイと芍薬の球根(?)をオンラインショップで購入したので、今週末には届くはず。




ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-09-12 15:02 | 庭のデザイン | Comments(2)

藤棚用のPVCトレイス

藤棚用のトレイスをほぼ組み立てました。

側面は,この前組み立てたつるバラ用のトレイスと同じです。
e0350971_13010197.jpg
トップを組み立てるのは簡単でした。しかし、キャップ二つ足らなかったので、ホームデポに電話しないと。よくある話です。このまえは、Wayfair.comでランプをオーダーしたんですが、ねじが一つ足らなかったのでカスタマーサービスに電話したら、ランプ一式送ってきました(ねじ1個でなく)。
e0350971_13023689.jpg
終わったのは、夜7時ごろ。花壇に置いてみました。
e0350971_13043182.jpg
今朝、明るくなって写真を撮りました。
e0350971_13051014.jpg
今、地面を柔らかくして4つの支柱をつける場所の穴を掘っています。

つるバラのトレイスの記事。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-08-13 13:13 | 庭のデザイン | Comments(0)
つるバラ用のトレイスをオーダーしました。PVC(ポリ塩化ビニル)でできています。最近、フェンスとか窓の枠にPVCがよくつかわれます。

組み立てのマニュアル。
e0350971_11355075.jpg
ほぼ出来上がったもの。
e0350971_11354512.jpg
玄関を出たところに置きました。斜めにして、少しお隣からの視界を遮ります。ここにつるバラを植えます。
e0350971_11355381.jpg
思ったよりも簡単でした。今週末は藤棚用のトレイスを組み立てます。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-08-02 11:41 | 庭のデザイン | Comments(2)
一週間ぐらい前、伐採業者を雇い前庭の木を三本取り除きました。

先週末、よく見ると木があった場所のスプリンクラーのヘッド部分がなくなっているのです。業者が木を切った時に抜けたようです。土曜日に相棒がチェックしようとして、そのそばの調整機を色々触っていた時にその一つの蓋が取れて、壊れたスプリンクラーから水がどんどん流れだすのです。なんとか、その日は蓋を元通りに戻すことができ解決しました。

スプリンクラーの業者に月曜日の朝電話をかけると、早くて木曜の午後にしか来れないとか。月曜日に相棒が家に帰ると、また、蓋が取れて水が流れ出ている様子。今度は、もっとすごい勢いです。

結局、水道局に来てもらい(緊急時のオンコールがあるらしい)メーンのラインから水を止めてもらいました。いつも、うちが使っている配管工に電話すると次の日に来てくれるということ。月曜の夕方から火曜日の夕方までほぼ一日我が家は水なしです。トイレは3つあるので、タンクに残っている水で何とかトイレは使用できました。相棒はフィットネスジムでシャワーを浴び、私は火曜日は家から仕事だったので外出する予定もなく1日シャワーなし。ペットボトルの水が山ほどあったので何とか持ち越しました。

これがヘッドが取れていたスプリンクラー(修理後)。スプリンクラーのヘッドって結構壊れるんですよね。ガーデナーさんが芝刈りの時壊したり、相棒が車庫から車を出すとき壊したり。
e0350971_10551702.jpg
緑のが新しい方で黒いのが古い前からあったもの。ついでに、他のも新しくしてもらいました。
e0350971_10555397.jpg
e0350971_10563060.jpg
いざという時のために、配管工は日頃から懇意にしている人が必要。でも、火曜日は暑かったので、配管工の人たち昼間外で何時間も働いてかわいそう。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-07-26 11:04 | 庭のデザイン | Comments(2)

待ちぼうけー誰を???

前庭に邪魔っけな木が3本あります。伐採業者を雇って切り取ることに。前に雇った業者に来てもらって見積もりを取ったら、3本で200ドルということ。安いのでその会社をまた雇うことに。

これがその3本の木です(BEFOREの写真)。まず、2本の木(違う角度から写真を撮りました)。
e0350971_13222354.jpg
e0350971_13223806.jpg
1本の小さめの木。
e0350971_13240463.jpg
e0350971_13235956.jpg
しかし、その次の週に電話をしてもなかなか連絡がつかないのです(ちょっと不安)。やっと連絡が取れて、先週末土曜日の1-2時に来てもらうことに。この日はOlde Towneでコーヒーを飲みながら本を読む日と決めてました。せっかくの週末の楽しみが消えてちょっとがっかりです。

しかし、2時になっても業者は現れず。電話をすると(幸いにもつながって)3時から4時になるということです。

しかし、しかし、4時半になっても現れず。今度は、2-3回電話をしてもつながらず。この時点で私のイライラは頂点に達し怒りのメッセージを残しました。Yelp.Comに意地の悪いコメントと1つ星を残す準備をしていました。

やっと、5時過ぎにあと15分で来るという電話が。実際には、たった15分で仕事は終わりました。AFTERの写真。
e0350971_13282356.jpg
e0350971_13280787.jpg
そして、これが私の計画-藤棚とバラ (写真はホームデポからお借りしました、そして両方ともホームデポでオーダーしました)。
e0350971_13353810.jpg
e0350971_13355180.jpg


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2018-07-17 13:41 | 庭のデザイン | Comments(4)
薄(ススキ)といえば、日本の秋を思い出します。秋の風物詩ですね。俳句や和歌にも詠まれています。

          取り留むる命も細き薄かな 夏目漱石 

うちの裏庭にも少し生えています。秋の夕方にススキの穂が風になびくのは綺麗ですよ。

          山は暮れて野は黄昏の薄かな 与謝蕪村
e0350971_06510243.jpg
でも、ロマンティックな物思いにふけるのもそこまで。。。現実の生活の戻れば。。。

ススキは凄く逞しく繁殖力もあるのです。

うちの相棒が小さなススキのプラントを何年か前に前庭に植えたのです。知らないうちに大きく成長しお化けススキに。。。

e0350971_14595882.jpg
手入れも大変です。枯れた葉っぱや枝は火事にもなりかねないので定期的に切り捨てなければなりません。ススキの葉っぱは結構鋭くて、長そでの服と手袋をしないと切り傷が腕や手にできます。

というわけで、最終的に前庭のススキは取り除くことにしました。節約するために自分たちで取り除こうとしましたが、とても無理。業者に200ドル払い取り除きました。4人男の人が1時間ぐらいかけ作業してました。これがその時の写真。

e0350971_15000114.jpg
裏庭の綺麗なススキは、前庭のお化けススキの種が飛んできて繁殖したもの。これもお化けススキになる前に処分しなくてはなりません。

”命も細き薄かな”-これは嘘です。ススキは凄くたくましいのです。そして観賞植物として庭に植えるものでなく、野生の植物としてハイキングなどで遠くから見るものなのです。



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ



by indigo-gal | 2017-11-12 07:00 | 庭のデザイン | Comments(8)
コンクリートのパテオを延長しました。

大きなコンクリートのトラックが家の前に止まっています。これが最終日。
e0350971_2471352.jpg


前からあったパテオと新しいパテオの間に、メキシコ産のぺブルストーンを入れています。
e0350971_2474046.jpg


この後、コンクリートで花壇を作ろうと思っています。

これで、枯れ果てた芝生を見ないで済む。。。

庭のデザインー枯れ果てた芝生の記事はこちら

ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
by indigo-gal | 2016-11-28 02:51 | 庭のデザイン | Comments(0)
裏庭の中心部をまず変えようと思います。

一番安いのはセメントコンクリートではないかと思い調べてみました。セメントコンクリートでも、色を変えたりすることで結構変化のある庭ができそうです。

e0350971_14253671.jpg

e0350971_14255160.jpg
e0350971_1426398.jpg


まず、コントラクターを2-3人選んで、アイデアを集めることから始めます。

この調子だと、2年ぐらいかかるかも。。。


庭のデザインー枯れ果てた芝生の記事はこちら


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村

カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
by indigo-gal | 2015-11-12 14:28 | 庭のデザイン | Comments(0)
深刻な水不足のカリフォルニアに協力するためにスプリンクラーを止めた我が家。

結果、裏庭は見事に荒れ果てました。

e0350971_0345956.jpg

e0350971_0344350.jpg


ガーデナさんは要らないのですが、いまだに週1回来てもらっています。週$17払うので、そろそろ断らねば。

そろそろ庭のデザインを考えるときがきました。

今の状態の庭を見ると、心が休まるどころか、ストレスを感じます。

ランキングに参加中

両方応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州(海外生活・情報) ブログランキングへ
by indigo-gal | 2015-11-11 00:37 | 庭のデザイン | Comments(0)