人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

1920年代のバッテリーを花瓶にする

Thrift Shopで古くて分厚い大きなガラスの容器を見つけました。何に使われたのかわからないのですが、花瓶にいいと思い買ってきました。

WATERLINEとMADEINUSAと書かれています。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14503178.jpg

グーグル検索すると、実はこれは1920年ごろのバッテリーの容器なのです。水を入れて自家製のバッテリーを作っていたらしいです。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14535010.jpg

大振りの紫陽花などをアレンジするのにちょうどいいです。このアジサイは、花が終わった後、挿し木増殖しています。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14555600.jpg

ついでに、トレーダージョーズで買ってきたグラジオラスも。10ドル以下でしたが、結構、本数がありました。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14571970.jpg
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14573263.jpg

緑のアジサイはしおれたのを蘇生させました。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14574317.jpg

しおれた花弁を取り除くながら、最後の最後まで楽しみました。
1920年代のバッテリーを花瓶にする_e0350971_14584567.jpg


酢を使ったアジサイの蘇生方法は効果あります。




ランキングに参加中
↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2021-08-21 22:15 | ガーデニング・アレンジメント | Comments(0)