人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

食糧難 in アメリカ

もうーこの国の人間はパニックに陥るのが半端ではないのだから。。。

今朝、相棒がスーパーに行くと凄い列だったとかで、何も買わずに帰ってきました。

一応、予備に買っておいた方がいいかとAmazonFreshをチェックすると、こんなバナーが。




需要が多すぎて、在庫と配達が一時的に間に合わないかもしれませんーですって。実際に野菜や果物は売り切れでした。ヨーグルトとスナックなどを買って、購入を済ませて配達時間を選ぼうとすると、一番早い配達が木曜日の夜7-9時です(今日はまだ土曜日ですよ)。いつもの、2時間以内に配達はどうしたんでしょうね。でも、Amazon Freshのニューヨークの方を親戚の人のためにチェックすると、野菜なんかもちゃんとあるんですよね。パニックはうちの方だけでしょうか。

一般のアメリカ人が行くようなスーパーだと混んでいると思い、午後2時頃、Bristol Farms と日系スーパーに行ってきました。Bristol Farmsも日系スーパーも並ばずに購入できました。Bristol Farms などは、ちゃんとカートをふくサニタイザーがありました。どちらも、トイレットペーパー、ペーパータオルといった紙類と卵が売り切れていましたね。日系スーパーなどは、試食コーナーがありましたが、さすがに今回は遠慮しました。

この分だと、スーパーとか量産店の株は来週上がるかも。Walmartのこの一か月の動きです。
食糧難 in アメリカ_e0350971_14040613.jpg

今回いい機会なので、冷凍庫と冷蔵庫の整理をすることにしました。あるもので無理に料理をして、古いものは捨てることにしました。

今晩の夕食は、ありあわせの食材で作ったオニオングラタンスープです。玉葱は赤しかなかったけれど、スープの色は茶色です。
食糧難 in アメリカ_e0350971_14101706.jpg

食糧難 in アメリカ_e0350971_14104170.jpg

明日は、冷凍庫のポテトとハムを使って朝ごはんにします。


ランキングに参加中
↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by mariakulala at 2020-03-15 17:00
こういうことになると買い占めがおきますが
今のところないものはマスク アルコール除菌のもの
数日前までトイレットペーパーで騒いでいましたがこれはほとんど
国産なのでまただいぶ落ち着いてきました。
人間の集団心理って怖いですね
今はスーパーなども普通に買い物できていますが世界的に同じ傾向です。
早く治まって欲しいです。
Commented by indigo-gal at 2020-03-16 00:51
> mariakulalaさん
おはようございます。
アメリカ人は日本人のように、戦時中の窮乏を経験していないし(もちろん、私も経験していませんが、いろいろ聞いてはいますから)、オイルショックの時はどうだったんでしょうね。免疫ができていないんですよね。それに、今は、ソーシャルメディアで情報がすぐに飛び交うし。
by indigo-gal | 2020-03-15 14:19 | アメリカの生活 | Comments(2)