人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

竜巻注意報(?)

今朝方うとうとしていると、ピッピッと下の階から音がするのです。電話のバッテリーが少なくなるとそんな音がしますが、でも、それよりも大きな音です。

しつこく音がするので下の階に降りて行って、まずスマホをチェックしました。そしたら、竜巻注意報が来ているではないですか。12時30分迄とあるけれど、既に、その時点で朝の6時30分です。避難所に行くようにと言っているけれど、どこの避難所⁇
竜巻注意報(?)_e0350971_09544826.jpg

ピッピッという音はまだ続いているので、電話をチェックしたけれども、何も異常なしです。

やっと、音の原因がわかりました。警報装置から来ていたのです。真夜中ごろ、2つメッセージが入っていました。
竜巻注意報(?)_e0350971_09592904.jpg


竜巻注意報が入っていました。このMark Readというチェックマークを押すまで、ピッピッという音はなり続けるようです。
竜巻注意報(?)_e0350971_10014359.jpg

警報装置はすごい音がするので、ピッピッという音ぐらいだと大したことはなかったのでしょう。南カリフォルニアに竜巻は普通おこらないので初めての経験です。しかし、竜巻は実際に発生したのでしょうか。



ランキングに参加中
↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by meife-no-shiawase at 2019-12-27 12:26
テレビで見るアメリカの竜巻の様子は
恐ろしいです。
ドキドキしてしまいました。
何もなくて良かったです。
Commented by indigo-gal at 2019-12-27 12:47
> meife-no-shiawaseさん
こんばんは。
竜巻の注意報はサンタバーバラあたりから始まり、南カリフォルニア周辺にあったみたいです。
ロスアンジェルスの北のあたりは今日は雪だったようです。うちの方も、今日は寒かったです。
Commented by Lynn6 at 2019-12-27 14:35
怖いですね、こう言う警報が鳴るとドキッとしちゃいます。
トルネード警報のshelterですが、この場合は避難所に行くと言うより、
トルネード避難に的確な場所、例えば家のベースメントや窓のないバスルームなどに避難しなさいと言う意味だと思いますヨ。
ウチではいつも地下室で、なるべく窓から離れて過ごします。
Commented by N-styel at 2019-12-27 18:10
え⁉⁉⁉⁉
大丈夫でしたか??
ご無事でしたか??
怖いですよね…。
どうかくれぐれもお気を付けてお過ごしくださいませね…。
こちらも、竜巻はないけれど…今朝から北風がピューピューです。
日中の気温は14度くらいで暖かなのですが…風の音だけ聴くと、ドンドン体感温度が下がってくるから不思議…。
寒くなっちゃうかなぁ~とドキドキしてます。
Commented by indigo-gal at 2019-12-28 12:44
> Lynn6さん
こんばんは。
南カリフォルニアで地下室のある家は、ほとんどないと思います。なぜでしょうね。うちの場合は、窓のない部屋はバスルームのトイレットのある部屋だけですね。LAの北のVentura Countyで竜巻被害があったようです。25から30フィートの幅で1マイル以下を動いたどいうので、小型ですね。
Commented by indigo-gal at 2019-12-28 12:51
> N-styelさん
こんばんは。
ロスアンジェルスの北のVentura Countyの港で小型の竜巻が起こったようです。
木が倒されたりといった被害があったようですが。
南カリフォルニアで竜巻というのはめったにないことなので、中西部のカンサスのような巨大な竜巻は発生しないでしょうね。
by indigo-gal | 2019-12-27 10:10 | アメリカの生活 | Comments(6)