人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

デルのインドのカスタマーサービスに電話をかける

まだ、ほとんど使っていないデルのノートパソコンが起動しなくなりました。

デルのカスタマーサービスに電話をかけたのですが、これが大変です。アメリカの大会社の多くは、カスタマーサービスをインドに置いています。いくらインドでは英語が公用語だといっても、そこは限界があります。なまりのひどい人も多いです。

まず、最初にオペレーターを通過しないといけません。オペレーターのあたりの英語のなまりはひどいです。どうも、言っていることがわからないし、こっちはノートパソコンが壊れているので、いら立っているし。。。

なんとか、そこを通過するとテクニカルサポートと話せます。しかし、朝一番で電話をかけたのに、30分以上の待ち時間だとか。。。仕方ないので、待ってる間に他のことをやることにしました。最近、待っている間にちょこちょこ色々するのがうまくなりました。

やっと、テクニカルサポートと話すことができ、私が既にやったことをもう一度やりました(電源コードをしたまま、30秒オンのボタンを押し続ける)。テクニカルサポートの英語はしっかりしています。

結局、ノートパソコンは起動しないので、パソコンを入れる箱を24-48時間以内にうちに送ってくれることになりました。その箱にノートパソコンを入れ、テキサス州のヒューストンの工場に送るそうだそうです。多分、戻ってくるまで、2週間ぐらいかかるのでは。

英語圏ではない日本では、カスタマーサービスは国外ではないでしょうから、うらやましい。


結構、カスタマーサービスで不便なことはたくさんありましたね。Galaxyも厄介でしたね。Searsのカスタマーサービスもインドで、まったく役立たずでしたね(ブログ記事が見つからないので、これはずいぶん前の出来事かも)。


ランキングに参加中
↓ ↓ 両方応援して頂けると嬉しいです

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by meife-no-shiawase at 2019-11-06 15:50
カスタマーサービス・・・
日本では電話が掛かるまでがとにかく長かったりしますが
一度実家のパソコンで問い合わせをしたら
本当に丁寧で、忍耐強くこちらのトラブルに付き合ってくれて
感動しました。
ひとりひとりにこの対応をしてたら、電話がかかりにくいのは仕方ないかと。

その問い合わせしている間の電話代はフリーダイヤルですか?
Commented by mariakulala at 2019-11-06 18:15
デルのパソコンが調子悪く、カスタマーセンター電話したら
中国でしたよ!
中国人でも日本語は流暢ですが やはりイントネーションが違うのですぐわかります。
っていうか 名前名乗る時に中国名ですからねー
NTTの場合は 沖縄とかでしたよ。
どこも同じです!
Commented by Lynn6 at 2019-11-07 00:23
ほんとに嫌ですねえ。
電話のカスタマーサービス、最近はたどり着くまでに機械が相手で 口頭で必要事項を答えねばならず、
発音の悪い私は ここからしてスッタモンダです。(^◇^;)
言語のチョイスにスペイン語はあっても日本語なんて絶対にない地域ですし、例えあっても解り辛いものだったりしてね。
早く直るといいですね。
Commented by indigo-gal at 2019-11-07 12:35
> meife-no-shiawaseさん
こんばんは。
アメリカでは、800番台の番号はトールフリーといってただです。カスタマーサービスなどは800番の電話番号です。例えば、デルのカスタマーサービスの番号は800-624-9897です。最近は長距離電話というコンセプトがなくなりましたね。携帯電話では関係ないし、家のランドラインの電話も長距離電話だからといって料金が追加されないようなオプションがありますね。

Commented by indigo-gal at 2019-11-07 12:46
> mariakulalaさん
こんばんは。
中国はAIは発達しているので、結構、パソコンなどのテクニカルサポートは強いのかも。インドは昔から、IT関係は強かったですね。
Commented by indigo-gal at 2019-11-07 12:50
> Lynn6さん
こんばんは。
そうなんですよね。まず最初に機械と話さないといけない。会社によっては、人間と話す機会を全く与えないところもあります。でも、いいです。その会社のフェイスブックに行って苦情を書きます。あとは、その会社の会長と社長あてに苦情を書くとか。
by indigo-gal | 2019-11-06 14:36 | コンピューター | Comments(6)