人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

Lyft(リフト)とUber(ウーバー)

LiftUber は、今やアメリカの交通に欠かせないものになりました。

一般のドライバーが自分の車を使ってタクシーみたいなサービスをやる訳です。スマホのアプリを使って、配車の予約から決済まで出来ます。アプリは本当に良く出来ています。予約を入れると、運転手の名前、ライセンス番号、車種、色などがテキストで送られてきます。アプリの地図にドライバーが現在どの辺にいるか表示されるので、あと何分で来るかよくわかります。私の経験だと、大抵の場合5分以内にドライバーは到着します。

電車の中から、Lyftのアプリをあけました。近くを走っているLyftのドライバーが表示されます。
Lyft(リフト)とUber(ウーバー)_e0350971_11154079.jpg
こちらはUberのアプリです。
Lyft(リフト)とUber(ウーバー)_e0350971_11155727.jpg
Lyftの方Uberより最近の評価は高いようです。大体のドライバーは両方に登録しています。大部分の ドライバーは余った時間をエクストラマネーを稼ぐためにやっているのだと思います。ドライバーによっては、サービス満点で車にキャンデーやペットボトルの水などを置いていることがあります。

私は普段使わないですが、旅行に行った時はよく使います。タクシーより安いし。結構、割引のプロモーションもあります。値段は 時間帯によって多少違います。UberPOOLとかLyft Lineというのもあって、同じ方向に行く人たちが相乗りすることもできます。

Lyft Uber の出現によってタクシー業界は大きな打撃を受けています。

辞典、タイプライター、腕時計、ショッピングモールと、テクノロジーの発達によって思ってもみなかった業界が廃れていきす。次なる犠牲はどの業界でしょうね。

ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



by indigo-gal | 2019-04-25 15:42 | アメリカの生活 | Comments(0)