人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会

パサデナのハンティングトン・ライブラリーでは今日の午後、ツバキの展示会をやっていました。青い椿もあるのですね。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11453223.jpg
こういう風に黒のテーブルクロスを敷いたテーブルの上に椿を並べてあるのです。南カリフォルニアだけでなく、北カリフォルニアからも参加者がいるようでした。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11480743.jpg
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11481985.jpg
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11482841.jpg
この小粒のピンクの椿がかわいかったです。可憐な花という言葉がぴったしです。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11491654.jpg
その横には八重の大粒の花が並べられていました。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11500111.jpg
赤と白のブチになった椿の花です。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11503177.jpg
この純白の椿がピンクや赤の椿の中ではっとさせるような魅力がありました。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11512818.jpg
赤の椿。こういう椿は日本で一般的にみられる椿でしょうか。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11520026.jpg
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11523196.jpg
そして、ツバキを使った生け花も会場を華やかにしていました。
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11541336.jpg
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11542480.jpg
ハンティングトン・ライブラリーで椿の展示会_e0350971_11543457.jpg
最近読んだ東野圭吾の小説で、青いバラは愛好家や企業が競って開発しようしていたと書かれていましたが、青い椿も椿の愛好家たちが努力して開発したのでしょうね。今日の会場には青い椿はなかったですが。


去年の夏に行ったときの記事です。


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by whitecandy11 at 2019-02-11 10:05
うわ〜とっても華やかで素敵です!
椿にもこんなたくさんの種類があるんですね。その中でもハッと目を引く純白の椿の魅力が写真からも伝わります。
Commented by indigo-gal at 2019-02-11 11:56
> whitecandy11さん
こんばんは!
どの花にも、その花を愛でる愛好家たちがいて競い合うのでしょうね。北カリフォルニアはサクラメントから出品していた愛好家もいました。基本的には赤、白、ピンクのようですが、それでも色々な花がありました。
Commented by mariakulala at 2019-02-12 12:56
豪華な椿ばかりで華やかですね。
個人的には藪椿が好きです。
日本は今から椿の季節です、見るのが楽しみですよ。
Commented by indigo-gal at 2019-02-12 14:21
> mariakulalaさん
こういう華やかなのは椿の愛好家が育てたもので、一般家庭の庭に植えられているのはごく普通の赤とか白だと思います。椿は花がぽたぽた落ちるので掃除が大変だと知り合いのおばあさんが言ってましたが。うちの庭には椿ないんです。1本ぐらい植えてもいいかなと思っていますが。
by indigo-gal | 2019-02-10 12:06 | 美術館・劇場・庭園 | Comments(4)