アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

サラ・チャンのヴァイオリン・ソロ演奏会

韓国系アメリカ人のヴァイオリニストであるサラ・チャンのヴァイオリン演奏会に行ってきました。会場には東洋人の人が多いなと思っていたら、結構、韓国人の人が来ていたようです。
e0350971_13141075.jpg
ジュリアード入学は6歳でニューヨーク・フィルとのデビューは8歳。天才少女ですね。両親共々にクラッシックの音楽家らしいです。

身振りも大胆で、全身でヴァイオリンを弾いているという感じです。弓を下すときの動作だとか、ヴァイオリンを顎だけで支える動作だとか、独特です。彼女は激しい曲が得意なのでは。

プログラムはセザール・フランクとブラームス。この中ではセザール・フランクのヴァイオリンソナタ Allegretto poco mosso が一番よく聞く曲かしら。
e0350971_13152588.jpg
観客からアンコールの声が止まらず、さらにおまけに2曲も。最後は、今、火事で大変な思いをしているカリフォルニア住人のために、静かなバッハの曲で締めくくりです。

会場はこんな感じです。私たちはテラスの右側に席を取りました。今度からはメザニンかバルコニーに席を取るつもりです(その方が安いし)。
e0350971_13230049.jpg
e0350971_13231433.jpg


ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング

旅行・お出かけ部門に応募します。
第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
[PR]
Commented by mariakulala at 2018-11-22 20:07
生演奏はいいですね。
indigo さん 短に音楽が聴ける環境 羨ましいです。
田舎だと文化的な生活ほど遠いですから、、
このかた 美人さんですね!
Commented by indigo-gal at 2018-11-23 00:17
> mariakulalaさん
おはようございます。いつもではないですが、世界的に有名な方の演奏が見られます。ロスアンジェルスから1時間なので、うちの近辺でなければ、ロスアンジェルスに行けばいいのですが、最近はその一時間のドライブがうっとうしくて、うちの近所で催されるものだけです。いずれにしても、文化の環境には恵まれています。
サラ・チャンの写真ですが、これは古いものだと思います。実際はもっとぽっちゃりしてました。天才少女も今は38歳ですから。。。
by indigo-gal | 2018-11-19 13:34 | 美術館・劇場 | Comments(2)