アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

コミュニティシアター The Producer

ニューヨークから帰ってから、仕事と家の行き帰りだけの数か月だったような気がします。何しろ、仕事、超忙しい。

久々に、コミュニティシアターでメル・ブルックの The Producer を観てきました。

映画の方は随分昔に見たような記憶があります。今回はもっと現在的にアレンジしていました。トランプ氏に対する風刺があったり、ホモセクシュアルのカップルが出てきたり。
e0350971_13260898.jpg
e0350971_13255932.jpg
こういう小さな劇場はいいですね。家庭的な雰囲気があって。それでいて、エネルギッシュで演劇に対する情熱がひしひしと感じられました。

どうも、最近はロスアンジェルスまでドライブして劇場に行きたいと思いませんね。夜8時に始まると終わるのは11時ですから。ロスアンジェルスの劇場に行くときは(稀ですが)、日曜のサンデー・マティネですね。年とってきた?



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



[PR]
Commented by taekamede at 2018-10-01 13:52
なんか、すごくニューヨーク感が伝わってきて読んでてドキドキしちゃいましたョ(^^)v
Commented by indigo-gal at 2018-10-01 14:44
> taekamedeさん
そうなんですよね。ニューヨークはブロードウェイが舞台です。まだ、オフブロードウェイとか、オフオフブロードウェイとかが有名じゃなかった時代の話。ブロードウェイの話が出るといつも出てくる我が家の話題です。もう、何十年も前、ニューヨークがひどく寒い年がありました。オフオフブロードウェイの暖房もあまり効いていない小さな劇場で(コートを脱げなかったほど、中は寒かった)、ギリシャ神話もどきの、ちんぷんかんの劇を観ました。内容も覚えていないのですが、ただ一つ覚えているのがクリストファーリーブに似た役者さんが真っ裸で出てきたことです。かわいそうだったね、あの役者さん。寒かっただろうね、といつもブロードウェイの話が出ると話題に上ります。
by indigo-gal | 2018-10-01 13:42 | 美術館・劇場 | Comments(2)