アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

ボケ防止のピアノレッスン

どこの家庭にも使い道のない役立たずの調度品はあります。

うちにもあります。リビングルームにどっしりと居座っています。絞りの布地を買ってきてピアノはインテリア家具にしています。

e0350971_14011434.jpg
娘たちは中学生あたりでピアノのレッスンに興味を持たなくなりました。どこの家庭も同じようです。
e0350971_14010054.jpg
でも、いい案を思いつきました。うちの相棒にひかせればいいのです。小さい頃レッスンを受けていたというし。音楽は脳の働きにいいようだし。ボケ防止にちょうどいい。

そのアイデアを伝えると、さっそく図書館でピアノの初歩の本を借りてきたようです。一日30分ぐらい弾いているようです。ヤマハの音楽教室みたいなので、大人のレッスンを受けたらといってますが、先ずはある程度弾けるまでという考えらしい。
e0350971_14010950.jpg
私は左右の手や身体をコーディネートすることが全く苦手です。ピアノも、アイススケートもレッスンは受けたことがあるけど、全く上達しなかった。



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



[PR]
Commented by Lynn6 at 2018-06-13 22:54
うちにもあります、調度家具と化したピアノ。
孫が使えば、、と思っていますが、孫はまだまだおらず、
自分が、と思った時期もありましたが、ドレミでしか脳が受け付けません。
言い訳です。幼稚園でヤマハのオルガン教室をやった程度です。
絞りのカバー、素敵です。 o(^-^)o
Commented by indigo-gal at 2018-06-14 08:26
> Lynn6さん
私も小学校の時、ヤマハ音楽教室に近所の子達と行った程度。音楽の才能は無いですね。相棒がどれだけ上達するか、挫折するか、見ものです。
by indigo-gal | 2018-06-13 14:25 | アメリカの生活 | Comments(2)