人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

19世紀に建てられたお家

今、ブルックリンにいます。

19世紀に建てられた相棒の兄貴の家です。

この辺はヒストリック地区で、家の前の道も石畳です。アスファルトには変えられないらしい。19世紀の物を保存しておきたいのだそうです。
e0350971_00373998.jpeg
街並みはこんな感じ。
e0350971_00390808.jpeg
家は小さな三階建てですが、さすが19世紀に建てられただけあって、改築していない2階はオンボロです。

洗面所の天井。19世紀の頃の物か。
e0350971_00430817.jpeg
納屋にあったストーブ。
e0350971_00460001.jpeg
床も古い。
e0350971_00522847.jpeg
しかし、この家の正面、今まで何回か映画のロケに使われたのです。19世紀の街並みが残っているので、年代物には良いのでしょう。

ちなみに、推定価格、$ 2・5ミリオン。如何にニューヨークの地価が高いか。


両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by mariakulala at 2018-04-21 16:30
歴史のある お家なんですね。
大切に残したいですが、、維持管理費かかりませんか?
ブルックリンてよく聞きますが こういうところなんですね。
なんとなく納得しました。
美味しいもの食べて いい旅してください(^_-)
Commented by indigo-gal at 2018-04-21 20:42
> mariakulalaさん
19世紀末の商店街といった所ですね。家の中は好きなように改築してもいいと思います。外そうは、市の許可がいるどう思いますが。
by indigo-gal | 2018-04-21 00:24 | 旅行 | Comments(2)