人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

カリフォルニアのリサイクル

カリフォルニアでは、CA CRV という課金制度があります。ペットボトルに入った水や缶入りソーダなどの購入価格に追加されています。

空き缶、空きビンは、リサイクルセンターでお金に換えられます。

これが値段表。
カリフォルニアのリサイクル_e0350971_02260614.jpeg

しばらく忙しく、家の整理をしてなかったので、空き缶、ペットボトルがゴミ袋に5袋たまりました。

カリフォルニアのリサイクル_e0350971_02245942.jpeg
リサイクルセンターに持って行くと、31ドルになりました。
カリフォルニアのリサイクル_e0350971_02304235.jpeg

旅行に出る前に家の中をスッキリさせたいですからね。

ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング



Commented by taekamede at 2018-04-18 09:41
はじめまして

このシステムいいですね!レシートに課金の戻ってくる金額が記載されると俄然やる気になりますね!(^^)!
Commented by indigo-gal at 2018-04-18 12:04
> taekamedeさん
一回分が大体いつも30ドルぐらいになります。これでランチ2人分ですからね。
Commented by jiroemon0310 at 2018-04-19 08:41
えー!
昨日は市のクリーンセンターに取り替えた洗浄便座2台を持ち込み20k
10k¥200円なので¥400円+32円(税)
これはリサイクルじゃないので大型ごみ
それでも工事業者に処分まで依頼すると確か¥1800円/台なのでかなりの節約・・・
今は車なんかも購入時点でリサイクル料金を支払うシステム・・・
小生夫婦は年金生活なのでいろいろと頭を使って(笑)
ペット&缶のリサイクル料金・・・
やっぱ持ち込みってなんやら仕事になってw(^_-)-☆
Commented by indigo-gal at 2018-04-19 10:51
> jiroemon0310さん
リサイクルセンターはスーパーの駐車場やら色々の所にあるので、いつでも持って行けるのですが、やはりランチ分ぐらいお金が戻るのは励みになります。
by indigo-gal | 2018-04-17 09:22 | 環境保護 | Comments(4)