人気ブログランキング |

アバウトな情報科学博士のアメリカ

indigogal.exblog.jp

自分探しのブログです。

ブログトップ

トイレの法律 AB1732

レストランにやたら男女共用(ユニセックス)のトイレが増えたなと思っていたら、2017からできたカリフォルニアの新しい法律-AB1732 (Health and Safety Code Section 118600)なのです。

トイレの法律 AB1732_e0350971_10075019.jpg
一人用トイレの場合のみ、男女共用のサインをドアにつけることが義務づけられています。ビジネス(レストラン、美容院など)や公共機関のトイレに当てはまります。男女共有トイレは、もともと小さなレストランなど1つしかトイレの個室を取り付けられないビジネスにありました。私はどうも男女共有だと落ち着かないんですね。それとドアの鍵がかかったかわからないようなトイレの落ち着かない(スタバのトイレがそう)。

これはトランスジェンダーの人々を守る法律と考えていいと思います。この法案を提出したにはフィル・ティング州議会議員(サンフランシスコ)です。昔からホモセクシュアルが多い都市です。

トランスジェンダーの人は私の人生の中で2人いました。一人は20年ぐらい前に働いていた会社のマネジャー。後で、知人からこのマネージャーが性転換したと聞かされました。その時はエンターテインメント企業で働いていたので、風当たりは強くなかったのでしょう。もう一人は知人ですが、そのあと上司からいじめにあいました。結局、サンフランシスコのあたりに移り、今は落ち着いているようです。

ホモセクシュアルに関しては、カリフォルニアはもうカミングアウトという時代はすでに通過したと思います(少なくとも、私の周辺では)。結構近しい知人にも3人いるし、私の博士課程の担当教授はゲイだったし。ホモセクシュアルだといって昇進にかかわることもありません。それも職種によるかもしれないし、直属の上司によるかもしれませんが。

その他のカリフォルニアらしい法律ープロポジション65.



ランキングに参加中
両方応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ
にほんブログ村


カリフォルニア州ランキング

旅行・お出かけ部門(海外生活)に応募します。
第二回プラチナブロガーコンテスト


Commented by lbxxx3535 at 2018-01-27 15:51
indigo-galさん

いつもお世話になっております!
毎回のようにイイネをいただけて、本当に嬉しく思います・・・
実はこの度、「THE 一人旅」を別サイトへ移転いたしましたので、報告させていただきます。
こちらのURLからご覧になることができます。
(http://nakjourney.blog.shinobi.jp/)

是非、今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m
Commented by mariakulala at 2018-01-27 20:22
日本は 保守的ですが 最近はLGBTなどの言葉も
普通になってきて、、
また 周りに そういう人がいないので もし いたら接し方に
戸惑うかもです。
でも どんなであろうと基本的には地球人 仲良く暮らしていけたらですね。
私も 男女兼用のトイレ いやです。
Commented by indigo-gal at 2018-01-27 23:53
> mariakulalaさん
男女兼用とドアのカギがかかったかどうかわからないトイレは落ち着かないです。スターバックスのトイレのドアのかぎがプッシュ式でそうです。ホモセクシュアルであるかどうかは、知り合いになれば、背が高いか低いかとか、声が高いか低いかぐらいの感覚です。最初にその人がホモセクシュアルと知ったときは、へえーあの人そうなんだぐらいに驚きますが。
Commented by indigo-gal at 2018-01-27 23:54
> lbxxx3535さん
こちらこそよろしくお願いします。日本の鉄道、旅の情報楽しく読ませていただいています。
by indigo-gal | 2018-01-27 10:52 | カリフォルニアの風景 | Comments(4)